Pips Getterはバイナリーオプションにも使える??

どうも~ゆめです♪

 

さて、本日のテーマは

Pips Getterはバイナリーにも使えるのか?」について。

 

まず、Pips Getter(逆転FX)のチャートはこんな感じです▼

青・・・買いシグナル

赤・・・売りシグナル

 

現在の相場が「買い」か「売り」なのかをシグナルで表示。

基本、次のサインで決済をします。

 

エントリーから決済までの時間は平均して10分~15分くらいでしょうか?

わりと含み損も少なく素早く利益確定出来るのが特徴です。

 

ではバイナリーオプションでは使えるのか?

 

これは微妙~~かな^^;

 

Pips Getterは元はバイナリー用のソフトではないので

使う側としてもある程度途中の含み損も覚悟しなくてはいけません。

 

バイナリーの場合ですと

10分、15分後の相場をほぼ正確に予想しなくてはいけませんので

これでは少々厳しいのかな?

と思いました。

 

FXトレードフィナンシャルなんかでは使えそうな気はしますが。。

 

 Pips GetterはやはりFX向けかなと思います。

レビューはこちらにアップ▼

逆転FX Pips Getter 特典付きレビュー

 

ただ、この件に関しては今後も検証してみるつもりです。

 

FXのソフトはある程度長期で検証してみないと分からないですからね。

最も今のところ勝率は60%以上をキープしていますので

 

デイトレードではかなり使えると思います

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

FXにも使える!バイナリー鉄板ロジックとは?




関連エントリー

タグ

このページの先頭へ